私たちの理念|NPO法人タッチインピース

touch in pease

English

私たちの理念

私はアロマセラピストとして沢山の女性と関わり、ヒーリングをお手伝いしてきました。女性を癒すという事は、母という家庭の中心を癒す事であり、女性がハッピーで元気でいることが、一家の幸せ、子供達、社会の幸せに繋がってほしい・・・という思いをもっていました。私達と皆さんで創っていく会、タッチインピースは人類の普遍のテーマである、「平和」と、待ったなしの状態をむかえている「環境」のために、必要な事はなんでもやっていこう、というアクションです。ここでの「平和」は、国や民族同士の戦争のない状態だけをさすのではありません。 

ひとりひとりの心の中の平穏、家族やコミュニティの調和、そして、国家や世界・・・を含んでいます。恐れと混乱からくる暴力は世界中でおこっていて、油断をすると、私達の心の中にも入り込んできます。そして、「環境」の問題も実は人間の心の問題でもあります。自分自身を癒すことが、そのまま社会や地球を癒すことに繋がるのではないか、と思います。 これは循環です。逆に地球が汚され、病気になっている状態では、私達も本当の意味で健康とはいえません。実際に私達が口にする食物で、人間だけで作り出せるものは何一つありません。私達は食物連鎖によって、人間関係によって互いに依存し合って存在しています。また瞬間、瞬間に呼吸する空気を介し、水を介し、地球上のどこにいても繋がっています・・・・これは頭で理解するのでなく、ハートを使って思い出してください。

ウクライナや、中東、アフリカで現在も続いている不幸は、私達にとって、少し遠い現実です。つい何十年か前に、同じような痛みを私達、日本人も経験しているはずなのに・・・・その事を話し合う機会はありません。その時代を知っている私達の祖父や祖母がいなくなったら、完全に忘れ去ってしまうのでしょうか?そして、貧しさや空腹をしらないかのように振る舞い、人類史上かつてない異常な消費をつづけるのでしょうか?もし身近に戦争や戦後を体験した方がいれば、話しをきかせてもらいましょう。知る事で、毎日の自分の行動をすこしづつ変えていけたらいいなと思います。

怒りにながされず、希望と平和の中に自分を置き続けることはとても難しいことですが、友達や家族がそれを励ましてくれるかもしれません。大地と再び繋がることで、自然がその力をくれるかもしれません。私達が変えることが出来るのは、自分自身だけです。今の時代は「浄化の時」と言われます。個人が社会が、また地球が健康を取り戻す時です。そしてその事にみんなが気づきはじめた時代です。ヒトは今まで少し傲慢でした。 そしてその傲慢さが致命的な事故を引き起こしました。

人間だけに与えられた「想像力」という素晴らしい才能を使って、人間同士が癒しあう場を作りたい。。。 また、「タッチ」を通じて世界をもっと温かい、やさしい場所にしていきたい。。。。
どうぞ皆さんのエネルギーとハートのなん%かをわけて下さい。

>>>HISTORYページへ

↑ PAGE TOP